理事長 挨拶

 

 人類社会における教育の第一目的が健康の保持にあります。そのような考えの中、現代医学の進歩はめざましく、各種の医療技術の開発や医療制度の充実が進められています。そして医療技術が高度に進むにつれ、人類が生得的にもっている自然治癒力(免疫力)が注目されるようになり、この自然治癒力の増強を目的とする、予防医学的考えが脚光を浴びています。
 このような環境の中、予防医学的活動に関する需要も年々高まり、予防医学の推進を量的にも質的にも高めることが急務となっています。
 私ども財団法人予防医学会は、アメリカハワイ州に本部をもつ日本支部として、わが国における予防医学の振興に努め、人類の究極の目的である健康を増進させる為、予防医学の普及、発展を皆様とともに活動してまいりたいと願っています。
 私どもの活動に対する皆様のご参加とご支援を心からお願いする次第です。

財団法人予防医学会理事長       
土井 俊廣

  土井俊廣プロフィール:
医学博士
昭和22年3月12日生まれ
財団法人予防医学会理事長
一般社団法人 日本医療福祉振興会理事長
シャルルドゥワイメージセラピーアカデミー学長
イメージ療法学の提唱者。医学・工学の2つの側面から、人々が若々しく美しくなるための研究を実践。数多くの発明と電子機器・医療機器の開発からコンピュータの設計、口腔外科まで広い分野で活躍。
分子矯正医学とイメージ療法学の併用が身体機能を活性化させ、私たちを健康で若々しくさせることを提唱。
現在、全国各地にイメージ療法学を実践するイメージングサロンを展開中。